勝山左義長まつり7 からくり時計

c0196076_15235581.jpg

勝山の市立図書館の玄関うえに、からくり時計がありました。 

ちょうど正午・・・出てくるのは もちろん・・・





c0196076_1522043.jpg

左義長のこども囃子のからくりです。

  蝶よ花よ 花よのねんね まだ乳のむか 
                乳首はなせ 乳首はなせ


「だいづる」のメロディが流れます・・・

c0196076_1575544.jpg
 
  はたの勝山  おさの音響く  織りなす羽二重 
                乙女の肌よ 乙女の肌よ


と、「だいづる」の7番の歌詞にもあるように
勝山は明治末期から羽二重産地として栄えました。

c0196076_13291453.jpg

図書館横の「はたや記念館 ゆめおーれ勝山」は、
明治38(1905) 年から平成10(1998)年まで
機業場として操業していた建物を保存、活用したもの。

c0196076_13312458.jpg

まゆ玉クラフトや手織り体験コーナー、歴史ギャラリーなどがあり、
勝山観光の中心的役割も果たしているようです。

c0196076_13315872.jpg

この建物は国の近代化遺産に認定されています

c0196076_13371450.jpg

c0196076_14474732.jpg

勝山といえばここ!・・・という有名なお蕎麦屋さん。

メニューは4種類しかなく、暖かい蕎麦は1種類のみ。 
これがもう、ともかくおいしいの一言!

昼食時をちょっとズラして入ったのですが、
お祭りということもあってか
30分ほど待ち時間がでるほどの繁盛ぶり。 

それでも昼の営業は平常通り2時まで
という頑なさに、むしろ好感をもてます。

c0196076_1353235.jpg

食堂スペースの横では粉を挽く機械・・・

c0196076_13511447.jpg

これはある櫓が出していた模擬店で食べた
熱々のおろし蕎麦 (蕎麦ばっかり食べてますね)
by dendoroubik | 2012-03-06 18:00 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/17568453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。