「ほっ」と。キャンペーン

北野天満宮 追儺式3 舞踊奉納2

c0196076_23554932.jpg

2回目です。(同じくキャプションなし・・・)



c0196076_23444939.jpg

c0196076_13383313.jpg

c0196076_13431691.jpg

c0196076_13405091.jpg

c0196076_144394.jpg

c0196076_1484339.jpg

c0196076_13485683.jpg

c0196076_13444661.jpg

c0196076_08444.jpg

c0196076_14221225.jpg

c0196076_1352337.jpg

c0196076_14143246.jpg

c0196076_0164169.jpg

by dendoroubik | 2012-02-07 18:00 | ◆京の祭 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/17413312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nochi423 at 2012-02-07 19:14
素敵ですね~。
昔日舞を習いたいと思っていて、まずは着付けだと断念しました。

羨望・憧れの目で写真を楽しませてもらってます。

鶯色の着物も素敵だなあ。
Commented by anny at 2012-02-07 19:32 x
黒襟もいいなあ。ホント、うちの娘を舞妓にしたかった!
Commented by dendoroubik at 2012-02-07 20:32
☆ノチさん

神楽殿という舞台で演じられたのですが 正面に柱が4本もあり
柱を縫うように撮影・・・かなりハードでした
(というか 思い通りにいかなくてストレスが溜まります>‐<;)

踊りの良し悪しは もとよりわかりませんが^-^;
さすがプロフェッショナル!・・・ということだけはわかりますね
なにによらず「芸」をもってる人はスゴイw
Commented by dendoroubik at 2012-02-07 20:39
☆annyさん

子供のころ 舞妓さんとサーカス団員がとても怖かったのを憶えています^-^;
「舞妓さん体験」とか人気みたいですが キレイな衣装は別にして
職業としての舞妓さんって 女性にとって憧れなんでしょうか?
Commented by anny at 2012-02-07 21:22 x
いちおうブランド商品ですから(^^;
それに、私の親友のお義母さんが元舞妓なんで、花街に口をきいてくれる可能性があったんです。
・・・舞妓になって欲しかった。
Commented by dendoroubik at 2012-02-07 21:30
☆annyさん

うーむ やはりそうなんですか!
どこか儚げで 哀しいイメージがあるのは
そういった小説の読みすぎでしょうか^-^

伊集院 静の小説 「志賀越えみち」 映画化されたらいいなと妄想するのですが
祇園でのロケはムリでしょうね・・・