能登 宇出津のあばれ祭り1 座布団

c0196076_2202265.jpg

7月1日と2日、能登内浦の宇出津(うしつ)の
「あばれ祭り」を見に行きました。

能登半島一帯で夏におこなわれる
「キリコ」または「奉燈」祭。

その先陣を切っておこなわれるのが
この「あばれ祭り」です。(7月第一金土曜日) 

「キリコ」というのは、巨大な灯籠のことで、
もともとは手に持てるサイズだったものが、
この地方で次第に巨大化し、
現在見るかたちになったといいます。
巨大なキリコを担ぐために、座布団を肩にあてがいます。



c0196076_2245335.jpg

担ぎ棒にあらかじめ結わえられたものもあれば、
こんなふうに腰や肩にマイ座布団を持参する男女もいます。

c0196076_224714.jpg

金曜の夜、大たいまつのまわりをキリコを担いで乱舞しますので、
座布団は火の粉でズタズタになります。
おそらく、毎年、買い替えられるんでしょうね。
駅前の商店街には、地下足袋、笛、特攻服などとともに、
座布団がうずたかく積みあげられていました・・・

c0196076_2285262.jpg

毎年買い替えられる消耗品は座布団だけでなく 「神輿」もなのですが、

それはまた次回以降に・・・。
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/16552237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うずら at 2011-07-04 01:41 x
カラフルな座布団も面白いけど、担いでる人たちの衣装が・・・
なんか、ちょっとヤンキーっぽい~?
「キリコ」がどんなんなのか、そそられますね~
「キリコ」という名前が、なんか女性の名前みたいやし。
Commented by nochi423 at 2011-07-04 18:57
やんちゃですね~!!
見る側としてはちょっとハラハラする事もあり。

連れが一度参加してきた事があるのですが、次の日は廃人になっていました^^;
いつのまにか擦り傷・打撲痕が付いているそうです!キャー
酔えばもっと楽しめそうですね。
Commented by dendoroubik at 2011-07-04 20:21
☆うずらさん

ズバリ ヤンキー天国やったですね^-^

海と空しかないみたいな内浦ですが 宇出津は古くから良港として栄えたところで
8000人ほどの方が住んでおられるそうです
おそらく 祭りになると他所へ就職・進学している方たちも帰省するみたいで
驚くほど 若者が多いのが印象的でした
もちろん ヤンキーファションが主流ですが 
北陸の方はおとなしい気質なので 怒声が飛び交ったり ホンモノのケンカが始まったりはせず
案外 静かなお祭りでした^-^


Commented by dendoroubik at 2011-07-04 21:56
☆ノチさん

だいたい祭は 暦・・・というか決まった「日」でおこなわれるものが多いみたいですが
最近は勤め人が多くて 土日祭日に振り替えられることが多いですね
この祭も 7月の第一金土・・・って アレ? 土日じゃなく?
それもそのはず 2日目も 深夜未明・・・実質 日曜まで及ぶのと
あれだけのあばれぶりでは 日曜に休養も必要ですね!

実際に見物してみて 金土の謎が解けました^-^;
by dendoroubik | 2011-07-04 00:00 | ◇あばれ祭り | Trackback | Comments(4)