草津 サマーフェスタ in みずの森

               
真夏に水面から頭をもたげる花々・・・
睡蓮や梅花藻など、見ているだけで涼しげな風情が漂います。

しかし、去年の酷暑、清流で名高い米原の醒ケ井に梅花藻を見に行って、
いつもなら見ているだけで涼を感じるはずなのに、
あまりの暑さにそれどころでなく、
めまいしか起こらなかった記憶があります。

日本の熱帯化は、もはや眼で楽しむ涼では
追いつかないほどすすんでいるのでしょうか・・・?

               
草津市立水生植物公園みずの森では、
屋外の睡蓮も見ごろを迎えています。

温室(アトリウム)では、年中、花を楽しむことができますが、
やはりこの時期の花がいちばんキレイです。

アトリウム内で熱心に睡蓮を撮影された年配の男性が、
思わず、同好の方にこう言っておられました。

 あかん。休憩や。
 これ以上(撮影に)熱中したら熱中症になってまう・・・


横で聞いていて、自分も激しく頷いてしまいました(笑)

アトリウムも屋外も酷暑。
視覚の感じる涼感は、身体の感じる危険信号にあえなく敗北。
30分で撮影を切りあげてしまいました(笑)




思えば、睡蓮はもともと熱帯の花・・・
水から顔を出しているからといって、
咲く花の風情で涼を感じようとするのが無理な相談なのかも・・・。


どこで聞いたのか読んだのか忘れましたが、
古代エジプトでは、ナイルに咲き乱れる睡蓮は
その華やかさから「ナイルの花嫁」と言われていたとか・・・


写真を見返しても、暑かった記憶しか蘇らず、
睡蓮が涼しげなのかそうでないのか、判断に苦しみます・・・


たんに撮り方が暑苦しいのか・・・


並べてみると、ちょっと暑苦しい・・・


しかし・・・水面に映る姿は、やはり涼しげです。



by dendoroubik | 2011-06-30 22:48 | 滋賀 湖南 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/16539577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anny at 2011-06-30 23:24 x
涼しげで華やかです。いいなあ。休日にわざわざ遠出して花を愛でる心の余裕が羨ましいです。

「びわこ箱館山ゆり園」が明後日からオープンの予定とか。
今度はユリをおねだりします(^^)
Commented by biwahama at 2011-07-01 00:24
美しいですね~睡蓮を見てるだけで涼しくなってきますよ。
でも温室はサウナ状態でしょう!暑過ぎる6月でしたね^^;
今年は見に行けるか・・・蓮も見たいところです。
咲いたら見せてくださいね。
Commented by dendoroubik at 2011-07-01 20:19
☆annyさん

たしかあのユリ園 3年目やったですね
梅雨どきのことゆえ 開花のピークがいつも雨だった気がします(>_<)
1年目 梅雨の晴れ間を狙って見にいきましたが けっこうキレイでしたよv

今年もチャンスがあれば 再チャレンジしてみます^-^
Commented by dendoroubik at 2011-07-01 20:29
☆biwahamaさん

やっぱり睡蓮って 涼しげなものやったんですね…たんに自分の撮り方が暑苦しかっただけでしたm(__)m)
それにしても暑かったです(>_<)
温室のなかの方が 凌ぎやすいくらい…といっても ファインダーをのぞいているうちに汗みずくになってましたが^_^;

烏丸半島の蓮も楽しみですね!
今年こそ 早起きして夜明けまえを狙ってみたいですv
Commented by nochi423 at 2011-07-01 21:53
蓮、好きです^^♪ 

沢山種類あるんですね!ピンクと白だけかと思っていました。
何だか拝みたくなってしまうような蓮畑、私も行ってみたいです。
でも、写真を撮るのに夢中になって倒れそうです。。
Commented by さばお at 2011-07-02 06:16 x
数日前に京都新聞に醒ケ井の梅花藻が載っていて「あぁこの季節なのか」と思っていたところでした。
新聞の写真も、こちらの蓮の写真も、涼感を伝えてくれるのに、本当は全然涼しくなかったんですね。
水面に反射する蓮には、ナイマス3℃くらいの効果がありますよ。ありがとうございました。

今朝は涼しいです。(土曜日6時←年寄りか!)
Commented by yyama0525 at 2011-07-02 07:44
おはようございます
1枚目、そして、最後の睡蓮、いいですね

花が若いのか傷がなくとてもきれいですね
Commented by dendoroubik at 2011-07-02 22:19
☆ノチさん

いま 能登から帰ってきました^-^
金沢は・・・高速のから夜景を横見したのみ(>_<)
このどこかの ノチさんがいやはるんや・・・と思いましたよv

ご存知ですか?
金沢 持明院の加賀妙蓮は もともと近江妙蓮を移植したものなんですよ
しかし 元祖の近江妙蓮は枯れてしまい 加賀妙蓮を再移植
いまも 滋賀の守山というところで咲いています^-^
Commented by dendoroubik at 2011-07-02 22:41
☆さばおさん

京都新聞に載ってましたか・・・!
滋賀の数少ない観光資源のひとつですね^-^;
夏のあいだじゅう けっこう長く咲いているので 観光客も呼びやすいのでしょうか・・・

水面から顔を出した梅花藻の白と サルスベリの花のピンクのコラボがいいですね
行くならやっぱりお盆のころ・・・
でも 去年見た記憶が 熱中症になりかけのイメージなので
今年は ちょっと行く気持ちになれなかったり・・・^-^;
Commented by dendoroubik at 2011-07-02 22:48
☆Capt.Yamaさん

朝に開いて 午後に閉じ・・・を3日間繰り返して枯れてくるのが睡蓮なのでしょうか・・・
つぎつぎに咲いていく ちょうどその咲きはじめだったので
比較的 枯れた睡蓮はすくなかったように思います

この植物園は びわ湖沿いにあって 横は 広大なハスの群生地になっています
びわ湖越しに 比良 比叡が臨める群生地に ピンクの花の咲き乱れるさまは なかなかのものです
Capt.Yamaさんなら どんなふうに撮られるのだろう・・・と 想像します
Commented by nochi423 at 2011-07-03 20:06
持明院、去年撮りに行きましたよー!^^♪
何でも御存知なんですね!引き出しが多いなぁ。尊敬。
なんと滋賀出身の蓮とは・・・!ちょっと嬉しく思います。
今年も撮りに行ったら写真載せますね^^

能登どうでしたか?私はその頃陶芸教室でたこやき祭りしていました。
入江辺りにいてはりましたよー^^
Commented by dendoroubik at 2011-07-03 23:00
☆ノチさん

おお! 加賀妙蓮 ぜひぜひお願いします!
持明院じたいには行ったことはあるのですが 花期に行き会うことがなく
常々 見物したいと思っていたのですよ

能登は 去年の6月にも車でグルリと一周したのですが
やはりいいですね
そのときも快晴・・・先日のおかえり祭りや百万石祭り
今回のあばれ祭りも いずれも天候に恵まれ(行きの車では 大雨でしたが・・・)
石川とは相性がいいようです^-^v

近江妙蓮の紹介には 加賀妙蓮のことが触れられているのに
たいがいの加賀妙蓮の観光案内には 近江妙蓮のことが触れられていないのが
ちょっと さびしいです(>_<)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード