「ほっ」と。キャンペーン

日野ひなまつり紀行2011 その1

c0196076_22585739.jpg

近江商人の町・・・近江八幡、五個荘、日野では、
いまそれぞれ、町並みを生かしたひな人形の展示がされていますが 
「日野菜パン」を買いにいったついで(?)に、日野の展示を見てきました。




c0196076_2311631.jpg

正確に、展示されているひな人形のなかで、
どれがいちばん古いのかは見落としてしましましたが、
だいたい享保くらいから、明治、大正、
昭和のひな人形が飾られていました。

c0196076_238319.jpg

それぞれの時代に、それぞれの「美」の基準
に沿ってつくられたものなのでしょうが・・・
いまの自分の目から見て、
美しいと思ったり、そうでないと感じたりするものがあります。

c0196076_2315676.jpg

異なった時代につくられたものを、
なんの脈略もなく見るからそう感じるだけなのかもしれません。

わざと醜かったり、滑稽につくられているように思えるものもあり・・・
なぜかな・・・と考えて・・・主役のお内裏様とお雛様を引き立てるため・・・?
・・・と思ったりもしましたが・・・

c0196076_2321274.jpg

しかし・・・近代以前の人間が、モノをつくるときに、
わざと醜くつくることなんか、考えられません。

いまの自分たちには理解できなくても、
きっと なんらかの「美」の基準に従ってつくったにちがいありません。

c0196076_2323256.jpg

そんなふうに考えると、いま店頭で売られているような、
なんだか全員がキレイな顔の雛飾りは
リアリティに欠けているように感じられ・・・というか・・・
自分たちの「美」の基準が、昔の人たちにくらべて 
とても狭く、貧弱に狭められているだけのことじゃないか
・・・とも思えてきます。
by dendoroubik | 2011-02-15 19:05 | ◆近江の祭 湖東 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/15920532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zen_aiba at 2011-02-15 02:37 x
ひな人形の展示会
自分たちが日野に行った日はまだ開催されていませんでした
これで何かの歯車が狂ったように感じますw

やはり趣がありますね
見てみたかったです、雛人形…
Commented by dendoroubik at 2011-02-15 23:24
☆zenさん

ぜひとも zenさんには 日野のひな祭を見ていただきたかったのですが 残念です><;
月末には 日野の伝統料理がふるまわれるイベントがあったり
今週末 五個荘では 「にんげん雛まつり」のイベントがあったりするので ご相談いただければ ご案内できたのですが・・・

しかし どんな状況でも おふたりで楽しまれるご様子・・・うらやましい限りです^^
Commented by yyama0525 at 2011-02-16 08:22
やはり,北陸より一歩早いですね

一体一体の人形がよく観察されて撮られてますね
京都・平安時代のロマンを感じました。
Commented by dendoroubik at 2011-02-16 22:42
☆Capt.Yamaさん

こちらでは 2月のはじめから 近江商人の町 近江八幡 日野 五個荘で ひなまつりがはじまっています

山町筋のイベントは 3月の12・13日ですね
13日 休みをとったので そちらにお伺いするか こちらの左義長まつりに行くか・・・真剣に悩んでいます^^;
Commented by yyama0525 at 2011-02-16 23:40
是非,山町筋へどうぞ そして 雛人形を撮って下さい

私はその頃,アジア3ケ国を訪問予定です。多分・・。
Commented by dendoroubik at 2011-02-17 00:34
☆Capt.Yamaさん

体力が持てば お伺いしたいと思います^^

アジア旅行ですか・・・こちらも楽しみですねv
(できれば お会いしたかったですが・・・)