祇園祭2010年 山鉾建て

c0196076_22255923.jpg

函谷鉾。


毎年、7月10日になると、
決まってテレビで祇園祭の山鉾建てのニュースが流れます。

  「あ。もう夏やな!」

多くの人が反射的にそう感じるんではないでしょうか・・・?

この日も多くの報道陣と
アマチュアカメラマンが烏丸四条あたりに集まります。

  「何をそんなに騒いでんねん!」

と、むかしは横目で見過ごしてましたが、
よくよく見てみると・・・
いちばん大きな月鉾やと12トンもの
重量を縄だけで支え切るというのは、
やはりただごとではないですね。

縄の巻き目も、とてもキレイです。

木槌で巻き目を叩いて固めていく職人さんの所作もカッコいい!

真木を建てるとこも迫力があって人気ですが、
本番では装飾で隠れてしまう縄の巻き目をじくり見るのも、楽しいものですね。




c0196076_22253776.jpg

c0196076_2227050.jpg

月鉾。

c0196076_22275290.jpg

c0196076_2228899.jpg

c0196076_22284318.jpg

c0196076_22291266.jpg

長刀鉾。

c0196076_22295994.jpg

c0196076_22302013.jpg

c0196076_22315810.jpg

c0196076_22322888.jpg

鶏鉾。

翌11日、150年ぶりに新調された真木を建てられたのを、今日の新聞で読みました。

c0196076_22325965.jpg

c0196076_22343694.jpg

c0196076_2235366.jpg

by dendoroubik | 2010-07-12 22:55 | ◇祇園祭 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/14761438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。